男女産み分け

どれも体に無害な成分ばかりだから安心です。

年々、結婚する年齢が高くなりいわゆる「晩婚化」となっているのですが、結婚する年齢が上がるということは出産する年齢も合わせて上がるということです。

 

 

その結果、各家庭の子供の数が減少し少子高齢化がますます進んでいます。

 

 

35歳を越えてから初めての出産をされると高齢者出産と言われてしまうのですが、現在は35歳はもとより40代、50代で出産される方が増えています。

 

 

しかし、その一方で若くても自然に妊娠が出来ず、不妊治療をしたり、何らかの努力をされている方も増加しています。

 

 

今回はそのような妊活を行っている方の中で、二人目以降のお子さんを産み分けしたいとお考えの方におススメしたい「ハローベビーゼリー」です。

 

 

見た目はタンポンのような形状の商品です。ノック式の部分を押すことで内部から潤滑ゼリーが出てくる仕組みで、膣内に挿入し中にゼリーを注入し、利用します。

 

 

では、この商品はいったい何なのか!という部分で気になる方も多いかと思います。

 

 

実は、お子さんの性別を狙って妊活する事が出来るという商品なのです。

 

 

通常、妊娠する際に性別を決めることはできません。もちろん昔から様々な仮説がありますが、どれも現実的ではありません。

 

 

しかし、「ハローベビーゼリー」は希望する性別のお子さんを妊娠出来るようにした商品なのです。

 

 

ではどのようにして、産み分けをするのかというとキーワードは「ph(ペーハー)」です。

 

強度があり、安全性に優れたABSを採用しました。

実は、膣内のphの値が高いアルカリ性だと男の子に、そして、値が低い酸性だと女の子が生まれる可能性が高くなるのだそうです。

 

 

この商品は膣内のphの値は通常、中間となる中性なので、この「ハローベビーゼリー」を使用して、調整を行い、希望する性別のお子さんを妊娠出来るという仕組みなのです。

 

 

似たような商品は販売されていますが、この商品のおススメポイントは使用されている成分がすべて表示されている事!

 

 

実は類似品の中には成分が表示されていないものも多く、妊活をされる女性の方は特に不安に思いますよね。

 

 

この商品なら、成分がしっかりと表示されているのはもちろん、すべて日本国内で製造されているので、より安心して利用できますよね!

 

 

利用方法は、性交渉を行う前に膣内に「ハローベビーゼリー」を注入します。

 

 

注入方法は本体を膣内に挿入し本体の上部を押すと簡単に潤滑ゼリーが注入されます。1回につき1本ほど注入するとより確率が上がると言われています。

 

 

もちろん自然の流れに沿って妊娠出来る事にこしたことはありませんが、様々な問題があると思いますので、そのような方々には是非ご利用いただければと思います!

 

>>ハローベビーゼリー【最安値】公式通販サイトはこちら<<